検索


Simone / Boz Scaggs
a0054863_2229222.jpg 40代のオヤジ世代にとって、ボズのこの「ミドル・マン」のジャケは、きっと青春の残像の1つとして、深く刻まれていることでしょう。



 当時中坊だった自分には刺激的すぎた網タイツ、そしてデイヴィッド・フォスターを筆頭にお馴染みTOTOの面々らが作り上げる完璧なサウンドをバックに、「蓄膿症か?」と少し思わせつつも(失礼)、スローもアップもひたすらカッコよく歌い上げるボズ、コーヒーなんか飲みながら聴いてると、少しアダルトチックな気分を味わえたものです。

 「軽音楽をあなたに」のAОR特集がボズとの出会いだったと思います。「Harbor Light」「Jo Jo」「You Can Have Me Anytime」などとともにエアチェックしたのが、今日のお題の「Simone」。後に編集した妄想オムニバステープ「免許をとったなら~夜のドライブミュージック」でもハイライトの一曲でした。哀愁溢れる疾走感がたまりませんね。
 確か「夜のシモーヌ」という邦題だったはずですが、アマゾンのリストには「シモン」となってますね。サブタイトルの「僕の心をもてあそぶ」ってのも、ダンディズム全開で、せつないなあ。

 この「ミドル・マン」の特にA面の流れは最高っスね。当時、テレビでオンエアされた来日公演も、ビデオで何十回観たことでしょう。ライブのエネルギッシュさを、少し意外に感じた記憶があります。
[PR]
by heavytopper | 2006-01-07 22:30 | 1980年
<< All This Time /... Rapture / Blondie >>



あの歌、この曲、懐かしい調べに新しいリズムの数々
by heavytopper
カテゴリ
1960年代
1970年代
1980年
1981年
1982年
1983年
1984年
1985年
1986年
1987年
1988年
1989年
1990年代
2000年代
妄想オムニバス
以前の記事
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
最新のトラックバック
PAUL YOUNG 「..
from 音楽生活。80'、J-POP..
Breakfast in..
from 「小林克也のRadioBak..
ビルボードライブ東京
from 東京ミッドタウンをガイド!
ワンダフル・ライフ/ブラック
from で~っかい ひとりごと・・・
速報プロ野球情報
from 速報プロ野球情報の案内
毎週
from 毎週情報
ビリー・ジョエルについて
from ビリージョエル
STEVIE NICKS..
from 中古レコード 通販
JOE JACKSON ..
from 中古レコード 通販
HUMAN LEAGUE..
from 中古レコード 通販
リンク集
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧