検索


Black Coffee in Bed / Squeeze
a0054863_23565770.jpg 80年代のレノン/マッカートニーと評した音楽誌のレビューを読み、初めてレンタルしたのが1982年の「Sweets From the Strangers -甘い誘惑-」というアルバムでした。



 スクイ-ズとの初対面となったこのアルバムで、一番印象に残っているのが、この「Black Coffee In Bed」という曲。ポップでどこかやるせない感じのメロディーが耳に残ってしばらく離れない、ミディアムナンバーです。

 数年前に「Greatest Hits」(写真)をレンタルし、最近もよく聴いていますが、よく言われているように、どこを切っても多彩で一ひねりあるメロディーの金太郎飴状態で、ポップ、ポッパー、ポッペストって感じですね(笑)。
 ビートルズと並び賞されるのはさすがにどうかと思いますが、でもクリス・ディフォードとグレン・ティルブルックのソングライティングの妙を堪能できるベスト盤です。

 曲作りはもちろん、この2人の歌もかなり魅力的で、片や甘く切なくどちらかというとプレーンな歌声、片やだみ声と言っていいほど一筋縄でいかない低音の魅力・・・実はどちらがどっちの歌声なのか分からないのですが(汗)、この遊び感覚が何とも言えない親しみやすさを感じさせます。
 って、代表的なヒット曲「Tempted」は、ポール・キャラックのヴォーカルでしたね。

 よく「パブロック」と括られる彼らやニック・ロウらの曲を聴いていると、音楽の楽しさを理屈抜きに感じることができます。
[PR]
by heavytopper | 2006-01-17 23:45 | 1982年
<< Saved by Zero /... I Want to be Yo... >>



あの歌、この曲、懐かしい調べに新しいリズムの数々
by heavytopper
カテゴリ
1960年代
1970年代
1980年
1981年
1982年
1983年
1984年
1985年
1986年
1987年
1988年
1989年
1990年代
2000年代
妄想オムニバス
以前の記事
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
最新のトラックバック
PAUL YOUNG 「..
from 音楽生活。80'、J-POP..
Breakfast in..
from 「小林克也のRadioBak..
ビルボードライブ東京
from 東京ミッドタウンをガイド!
ワンダフル・ライフ/ブラック
from で~っかい ひとりごと・・・
速報プロ野球情報
from 速報プロ野球情報の案内
毎週
from 毎週情報
ビリー・ジョエルについて
from ビリージョエル
STEVIE NICKS..
from 中古レコード 通販
JOE JACKSON ..
from 中古レコード 通販
HUMAN LEAGUE..
from 中古レコード 通販
リンク集
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧