検索


Saved by Zero / The Fixx
a0054863_2342969.jpg すでにバレバレのことと思いますが、音楽ブログっぽいことやっていながら、自分は音楽的知識に超うといです。



 8ビートと16ビートの意味と違いって?ギターリフ?アルペジオ?スネア?フレーズとメロディーって同じ意味?コーラスとハーモニーの違いもきっとうまく説明できそうもない。ヒット曲中心に、通りすがりのミーハーリスナーをずっと続けてきたので、アーティスト情報にも明るくない。もちろん、楽器もいっさい弾けない。
 なので、パッと見、音楽レビューっぽいこのブログも、ほとんどが曲にまつわる思い出話だし、音楽そのものについては、自分の感覚的な印象しか書くことができない。それでも、こうして詳しい方々と好きな曲のことを語り合えているのが、なんだか不思議な気分です。

 ザ・フィクス、1983年のブレイク曲です。まったく売れなかった不遇時代の自分らのことを歌ったのだそうです。
 このバンドのギタリスト、凄く評価が高いんですね、今回、初めて知りました。イントロから印象的なギターの繰り返し、これは「リフ」と言っていいんですよね(笑)。
 ヴォーカルの、サイ・カーニンの歌声にも味があります。このアルバム(ジャケのデザインもユニーク!)からの次のシングル「One Thing Leads to Another」もカッコいい曲でした。

 てっきり、米国(もしくは豪州)のバンドかと思い込んでいましたが、英国出身なんですね。
[PR]
by heavytopper | 2006-01-18 23:07 | 1983年
<< When Something ... Black Coffee in... >>



あの歌、この曲、懐かしい調べに新しいリズムの数々
by heavytopper
カテゴリ
1960年代
1970年代
1980年
1981年
1982年
1983年
1984年
1985年
1986年
1987年
1988年
1989年
1990年代
2000年代
妄想オムニバス
以前の記事
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
最新のトラックバック
PAUL YOUNG 「..
from 音楽生活。80'、J-POP..
Breakfast in..
from 「小林克也のRadioBak..
ビルボードライブ東京
from 東京ミッドタウンをガイド!
ワンダフル・ライフ/ブラック
from で~っかい ひとりごと・・・
速報プロ野球情報
from 速報プロ野球情報の案内
毎週
from 毎週情報
ビリー・ジョエルについて
from ビリージョエル
STEVIE NICKS..
from 中古レコード 通販
JOE JACKSON ..
from 中古レコード 通販
HUMAN LEAGUE..
from 中古レコード 通販
リンク集
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧