検索


You Make Loving Fun / Fleetwood Mac
a0054863_2274377.jpg 引き続き、フリートウッド・マック特集(?)の第2弾、今回はクリスティン・マクビーがリードヴォーカルをとるこの曲です。モンスターアルバム「噂」からのシングルで、トップ10ヒットとなりました。



 よく言われることでしょうが、マックのヴォーカリスト3人のバランスは絶妙ですよね。妖精の浮遊感と小悪魔の魔力を併せ持つようなスティービー・ニックスや、時々切れたような熱の放射を感じさせるリンジー・バッキンガムに比べ、クリスティンのポジションは地味なものかもしれません。が、歌声は派手さはなくとも品が良く、落ち着きを感じさせて大好きです。な~んて語るほど、彼らの作品を数多く聴いてきたわけではないんですがね。

 「You Make Loving Fun」を初めて聴いたときは、抑揚の効いた曲調に渋さというか、クールな情感を感じたものですが、歌の内容はタイトルどおり、「あなたが恋の楽しみをもたらしてくれる」という、イメージ以上に直球な幸福感に満ちた世界です。ちょっと大人の恋心って感じでしょうか。「噂」の中でも、あとになってからジワジワと好きになった1曲です。

 1997年、この全盛時のメンバーでリユニオンを果たしたマックですが、その後、残念ながらクリスティンは脱退。半ば引退生活を送っていたようですが、2004年に何と20年ぶりのソロ・セカンドアルバムをリリース、健在ぶりを示しているようです。 
[PR]
by heavytopper | 2006-03-10 22:11 | 1970年代
<< Edge of Sevente... Trouble / Linds... >>



あの歌、この曲、懐かしい調べに新しいリズムの数々
by heavytopper
カテゴリ
1960年代
1970年代
1980年
1981年
1982年
1983年
1984年
1985年
1986年
1987年
1988年
1989年
1990年代
2000年代
妄想オムニバス
以前の記事
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
最新のトラックバック
PAUL YOUNG 「..
from 音楽生活。80'、J-POP..
Breakfast in..
from 「小林克也のRadioBak..
ビルボードライブ東京
from 東京ミッドタウンをガイド!
ワンダフル・ライフ/ブラック
from で~っかい ひとりごと・・・
速報プロ野球情報
from 速報プロ野球情報の案内
毎週
from 毎週情報
ビリー・ジョエルについて
from ビリージョエル
STEVIE NICKS..
from 中古レコード 通販
JOE JACKSON ..
from 中古レコード 通販
HUMAN LEAGUE..
from 中古レコード 通販
リンク集
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧