検索


Fantasy / Aldo Nova
a0054863_1934583.jpg 野球の話。久々にイチローの強肩、レーザービームにしびれた。
 メジャーリーグで相変わらず苦戦が続いているシアトル・マリナーズだが、今日の試合では日本人コンビが守備でビッグプレーを見せて勝利に貢献した。



 犠牲フライで失点か、と言う場面でイチローが見せたダイレクト返球と、相手走者のタックルまがいの突入に転倒しながらも本塁を死守した城島。松井選手の長期離脱など、パッとしない話題が多いなかで、久々に胸のすくプレーだった。

 さて、今日のキーワードは「レーザービーム」。
 今から20年以上前、ハードロックの超新星として注目を浴び、デビュー曲をトップ40に送り込んだ若者、その名もアルド・ノヴァ。
 ギターの先端からギラギラとレーザー光線を発しながら、ド派手に登場した彼は、当時確か20歳そこそこだったと記憶してるが、作詞・作曲からプロデュースまでを一人でこなす、マルチプレイヤーぶりを発揮。1stアルバムは、トップ10入りを果たす大ヒットとなった。

 スペースチックなシンセや青臭い歌声がいかにも80年代といった感じで、今聴けばちょっと引き気味になるかもしれないが、当時はこの曲にとてつもない勢いを感じていたものだ。残念ながら、その後はヒットチャートを賑わすことはなかったが。
[PR]
by heavytopper | 2006-05-20 19:05 | 1982年
<< The End of the ... I Will Survive ... >>



あの歌、この曲、懐かしい調べに新しいリズムの数々
by heavytopper
カテゴリ
1960年代
1970年代
1980年
1981年
1982年
1983年
1984年
1985年
1986年
1987年
1988年
1989年
1990年代
2000年代
妄想オムニバス
以前の記事
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
最新のトラックバック
PAUL YOUNG 「..
from 音楽生活。80'、J-POP..
Breakfast in..
from 「小林克也のRadioBak..
ビルボードライブ東京
from 東京ミッドタウンをガイド!
ワンダフル・ライフ/ブラック
from で~っかい ひとりごと・・・
速報プロ野球情報
from 速報プロ野球情報の案内
毎週
from 毎週情報
ビリー・ジョエルについて
from ビリージョエル
STEVIE NICKS..
from 中古レコード 通販
JOE JACKSON ..
from 中古レコード 通販
HUMAN LEAGUE..
from 中古レコード 通販
リンク集
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧